世孫ユンが王様になった振りかぶってのーーっっ!のあぁ"ーー

 2015-08-23
みなさまアンニョン~もうみなさまの手元にも待ちに待った映像が届きましたか?

ツアー中もそうだったけど届いた今回のライブ映像には感慨深いものがあります。

今まで私はライブ映像が届くたびどちらから見ようかと悩むのですが

今回は何の躊躇もなしにデスク1から見ました。

今日はここまで・・・ここまで・・・と一応心に決まるのですが見始めたら止まらない

できれば一人山にでもこもって誰にも邪魔されることもなく主婦も返上したい

真っ赤になった目もグズグズの鼻も見られたくない(笑)

きっと皆さんも同じ思いで見られたのじゃないですか?

そしてこの東方神起へ思いを皆さんと語りたい。。。。そんな熱い気持ちを呼び起こしてくれた宝物。

まだもう一枚の方は見れてないの・・・・・涙なしでは見れないって見られた方から聞いてます。

ちゃんみん~もう少し待ってて、届いた熱い思いこれからゆっくり見るから

私。。。今は予告も撮れないくらいハードな毎日をおくるユン様から目が離せないの


(14話 18日 に撮って 20日に 放送)

18 に撮って 20日に 放送


ますますややこしくなってきたドラマ夜士

作家の方が一人加わったとか・・・・。

王様のおじい様が亡くなりユンは世孫から王様に。

14話は時間の経つのが忘れるくらいドラマの展開が早くてイ・ジュンギさんの演技に涙し

ユンも王になったけど目に虚しさが溢れていてちゃみの演技に胸がつまった。

ユンユンちょなぁーーっっ!ソンヨルを切っちゃだめって叫んでた。

でもそのユンちゃみの剣を振りおろす時に叫ぶ声に

流れるようなちゃみの剣さばきのカッコよさにうっとり~の矛盾(^^ゞ


ユンちょなぁーーっっ!のあぁ"ーー


ヤンソンを生贄にすることがクィをなくす秘策だと信じて疑わないユンがソンヨルと対立

ヤンソンを守るという一念一つで対抗する満身創痍のソンヨルに

ちょなぁーユンがソンヨルに剣を振りおろす

ユンちょなぁーーっっのあぁ"ーーー!!




記事には

キム・ソンヨルとの対決で軽く見せてくれたアクションは、優雅さがあふれていた。

剣を握る姿や洗練された動きには気品が流れた。。。。。。と(*^。^*)

実は私もひいき目無しで剣を振り下ろすちゃみを見た時そう思ったんですよね~

まだ殺陣とまではいかないけどユンの一連の所作が流れるように美しいって

東方神起10年のキャリアで身についたものが時代劇の動作にも自然と現れるんだなって。



優雅に


最後にドヤ顔を見せて共演の方にはからかわれたみたいだけど・・・。

このホジンさんちゃみのことオッパ~だって(;^ω^)

ちゃみより年下らしい。。。。


ホジン だから ヒョン

6eceaa10jw1eubwrsbiiqj20sg0g0jtm.jpg


「夜を歩く士」 イ・ユビ、吸血鬼なくす秘策自覚'衝撃的真実

⇒元記事
015年08月21日

「夜を歩く士」
イ・ユビが自分が チョンヒョン世子備忘録 に書かれている秘策の中の一つという事実を知った。
去る13日放送されたMBC 「夜を歩く士」 14回では、クィ(イ・スヒョク)を捕らえるための
最後の秘策である母系を探しに東奔西走する世孫イ・ユン(シム・チャンミン)の姿が描かれた。
ユンはクィの前で命を絶った玄祖(イ・スンジェ)の意を敬って、クィを清算しようと
思う強い気持ちでソ・ジン(ヤンソン)を探し回った。

ユンは主上にソ・ジンの血でクィが死ぬという推測を聞いてしばらく苦悶に陥ったが、
結局友の代わりに国を選ぶことにした。
本当にヤンソンの血でクィを殺せるとの正確な根拠がなかったが、唯一の方策でもあった。
キム・ソンヨル(イ・ジュンギ)はこの推測に対して変だと考えて、
正確な秘策を探すために時間を稼がなければならなかった。
これによってソンヨルはヤンソンを遠く送って隠す計画を立てた。

ユンの心はずっと揺れた。
中殿ヘリョン(キム・ソウン)は、ユンにずっとクィを捕らえければならないと言って、
これに対してユンは、幼い時に友が一人いて。
探し回っても探し出せなくて、この前に探し出したが再び別れることになりました。
私がその子に、すでに洗うことはできない罪を犯したが" と言った。
これに対してヘリョンは、その友がヤンソンであることを感づいた。
引き続きユンは、もし友を探すことが、まさにその大きいことのためさならばどうです。
その子をクィに捧げてこそ、この国を正すことができるならば。
その子がクィをなくす秘策だということです。 居場所もまた分かっています。
私がクィをなくそうと企てた全てのものが失敗に終わりました。
そして多くのことを失って、残ったのは見かけだけのこの王の席です。
一度も勝って見たことがない戦いに、再び友の命を懸けなければならないことが、
もしかしたらこういうことでは全てのものを失くさないか恐れが先んじますと言って悲痛な心を伝えた。

しかしクィとソンヨル、ヤンソンまでなくしてユンのそばにいたかったヘリョンは、
ずっとユンをそそのかしてクィの言葉を思い出した。
先立ってクィはヘリョンに自分が人間と恋心を分けたことを明らかにした後、
以前から人間と吸血鬼の間に子供が生まれれば、
その子供が吸血鬼を殺すという話がある" と言ったことがある。
これに対してヘリョンは、ヤンソンがクィの子孫であることを直感して、
クィをなくすことができることと考えて、黒い道袍(トポ)を奪って
昼に力を使うことができなくした後、ユンにウムソクゴルの位置まで教えた。

ユンはヤンソンを得るためにソンヨルまでなくそうとした。
ヤンソンを必ずクィの前に連れて行くという意志であった。 ウムソクゴルへ向かったユンは
猟師ペク・インホ(ハン・ジョンス)を会った。
インホは、"本心ですか。 その子ソ・ジンをクィに捧げられようとすることですか?
それが正しい方法だと思います?
万が一、殿下がその子を殺してクィを捕らえると言っても、それはまた他のクィを作ることです。
キム・ソンヨルからその子を奪い取れば、彼はこれ以上失うものがありません。
殿下を憎悪して人間を憎悪するキム・ソンヨルを手に負えることができますか"と言った。
しかしユンは、"私が彼を恐れて言葉を変えるならば、
クィとの戦いの開始さえできないであろう" と言って意を変えなかった。

ユンは官軍を導いてウムソクゴルに到着して、ソンヨルとヤンソンを追捕すると明らかにした。
ユンはホジン(チェ・テファン)に刀を持って当ててヤンソンを出せと命じて、
この時ヤンソンが現われてユンの前に立った。
ヤンソンはユンに向かって、"殿下は私が知り合いのその友だとしますか?
どうしてこのように刀を狙いますか と言って、
ユンは、これらすべてのことが国民たちのためなのだ。
ジン、私を許すな。
あなたの二人の父が命をかけて備忘録を守った理由は、その備忘録でなく、
あなたを守ろうとすることだったのだ。 ジン、あなたがクィをなくす秘策だ。
あなたをクィに捧げてこそこの国を正しく立て直すことができる と言って"連れて行け" と命じた。

すべてのパズルが合わされて衝撃を受けたヤンソンがユンに引きずられて行こうとしていた
全身が満身瘡痍になったソンヨルが登場してユンを防いで立って
ソンヨルは全身が燃え上がる瞬間にも、ヤンソンを守るという一念一つで対抗した。
そして。"どけキム・ソンヨル。
そうするならば、命だけは助けてやる" と言うユンに、
いっそ私を殺せ。
そうでなければ一生を後悔するだろう" と声を高めて、これらの対立の中で14回が仕上げされた。
自分たちがクィをなくす秘策ということを全て知るようになった三人が尖鋭に対立する状況の中で、
これらの運命はどのように流れるのかどんな選択を下すことになるのか知りたいなことを刺激している。




嬪ヘリョンはユンの味方か敵か?

ユンとの出会いからして信頼できないと思うけど・・・

ユンは一瞬で味方をみんな失って孤独だから誰かに頼りたいかな


◆14話の 最後のアクションシーン 動画

➡14話の 最後のアクションシーン 動画





ouchami.jpg


ドラマはシリアスな場面が多いけど撮影現場は楽しそう

このアクションシーン撮影現場は皆さんの笑顔がいっぱい

最近苦悩するユンしか見てないからそろそろ穏やかに微笑むユン様もみたいね




楽しいちゃみ
♡♡東方神起のちゃんみんを愛し応援しています。
お手数ですがちゃみ活参戦皆様の愛をポチっポチっとお頼みいたしますぅ~!







blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

世孫ユンが王様になった振りかぶってのーーっっ!のあぁ"ーー の続きを読む

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫