今年の春は東方神起とともにスタート!そしてモモ効果!!

 2013-03-21
皆さまアンニョン~。


まだ一部お湯は出ないし・・・・不便です (~_~;)

ちゃみの姿も見えないし・・・寂しいね。

雑誌のちゃみは溢れるほど上がってくるけどね。

早く動くちゃみが見たいなぁ~。



[本誌]東方神起スペシャル撮り下ろしグラビア、ロングインタビュー
[2013.03.19]
女性自身K


k-3034.jpg

巻頭9P スペシャル撮り下ろしグラビア&ロングインタビュー

最新アルバム『TIME』が大好評の東方神起。


k-3036.jpg

韓国デビュー10年目、日本デビュー9年目を迎えさらなる新天地を目指す2人が語る
東方神起の過去・現在・未来。そして、ファンへの思い。


ユンホ

k-3037.jpg

韓国デビュー10周年で自然に生まれた責任感

そして〝ありのまま〞へと…

今までのアルバムのなかでいちばん短時間で作ったのが今回のアルバム『TIME』だと思います。
でもその分今まででいちばん、集中力を高めてアルバム作りができました。

2 日で3 曲もの歌をレコーディングしたことも。日本と韓国を行き来しながらの忙しいなかで
作ったんですが、完成度は高く、よくできたと思います。

東方神起も今年は韓国でデビューして10 周年だし、気づいたら後輩もたくさんできていて、
それに伴って自然と責任感も強くなってきました。そうやって、仕事でも少しずつ意識が
変わってきたけれど、恋愛観も昔に比べて変わってきている気がしますね。


k-3038.jpg


昔は自分をカッコよく見せたり、少し背伸びして好きな人にもアピールしていくタイプだったけれど
、今は〝ありのまま〟の自分を見せることも大切なことだと思うようになってきて。

価値観が少し変わりましたね。力を入れすぎないでも、無理しないでも、
認めてもらえるんだっていう自信がついたからかもしれないけれど。

「未来」は、どうしたいとかこうなりたいとか決まっていなくて、これから先どうなっていくのかは、
僕たちもわからないけれど僕たちにできることはただいい歌を歌い続けること。
カッコいいパフォーマンスを見せていくことだって思ってます。

〝東方神起はステージの上で最高の魅力を見せられる〟と思っているから、
ファンの方に「ステージをもう一度見たい!」「次も楽しみだ!」と思ってもらえるような、
パフォーマンスを見せ続けたいし、もっともっと多くの人に東方神起のステージを見てほしいですね。

チャンミン

k-3039.jpg

『TIME』は一年の成長が見えるアルバム

いつまでも音楽への情熱を持ち続けたい



NEW アルバム『TIME』は僕らの成長が見えるアルバムだと思います!
去年のライブのアンコールで歌った『STILL』は約1 年前にレコーディングした曲です。
アルバムの最初から最後まで全体を聴いてみると、この一年の間でも少しずつ変わったところがあったし、
自分自身に起きた、たとえば発声とか歌い方、感情の入れ方といったことへの変化も入っていると思います。

一年のなかのそういう自分たちの成長が見られると思うので、
「こういうところもこうしたらさらによかったのに」っていう後悔もあったりするんですけど、
成長っていう自分たちの素直なところがうまく入っていて、いいと思います。

今までアルバムの中に1年前にレコーディングした曲が入るなんて、特に日本ではなかったので。
そのときには自分ができる限りの努力をしたと思うので、自分自身に期待するハードルが
高くなっているっていうか、そういうのがあるからこそ、成長しつつ今まできたんじゃないかなと思って。
一年を振り返れるようなアルバムになっていていいですよね。

k-3040.jpg


最近の僕の変化といえば、自己主義とは違う意味で自分を大切にできるようになってきました。
昔よりはすべてにおいて余裕ができたんです。
自分がやっている仕事も自分自身のことに関しても楽しくなってきて、
ただ仕事をこなしているんじゃなくて、楽しんでできるようになりました。
もちろん、一生懸命頑張りながらですけれどね。

近い将来とかではなくて遠い未来の話ですが、ずっと歌を歌い続けているとしたら、
僕は今の僕に負けないくらい音楽に対する情熱を持ち続けていたい。
音楽に対して熱い気持ちを失わないで成長し続けていたいって思っています。

ユンホ

k-3035.jpg

5大ドームツアーは〝魂のこもった〞パフォーマンスを

アーティストはステージがすべてだから


今年は5 大ドームツアーに、さらに追加公演まで決まってうれしいことばかりです。
「いつか5大ドームでやりたい!」と思っていたことが実現し、うれしくて。
いままででいちばん幸せをかみしめることができたのが、前回の『TONE』のツアーだったんです。

正直、前回の『TONE』は最高の出来だったと思う。そして、いちばんいいライブっていうのは、
お客さんと作るものなんだっていうのを実感することができた、そんなツアーでした。

なので、正直前回のツアーのことを思うと、今回のツアーはそれを超えられるか心配だけど、
でも、それを超えられるくらいお客さんと楽しんで一緒に作るツアーにしたいと思っているから、
もっともっと楽しんでもらえるような曲をセレクトしたり、
スタッフさんと一緒に準備をしているんです!

最近は僕も演技に挑戦したり、チャンミンもバラエティ番組に出演したりと個人活動や
新しく挑戦することも多いけれど、アーティストというのはステージの上で見せるものが
すべてだと思っているので、個人活動での成長もすべて
「ステージの上で見せるんだ!」という気持ちでいます。〝
魂のこもった〟ステージが東方神起なので、今年はその姿を見せられると思っています。

きちんと準備をして皆さんに僕たちの姿をお見せしたいです。
アルバム『TIME』も5 大ドームツアーも期待していてください。

チャンミン

次の夢を見つけるために進み続ける

春の新生活は東方神起とともにチャレンジを!


ドームツアーができるようになって、すごくうれしいんです。
昔からずっと夢だった5 大ツアーが現実になって、とてもうれしいことなのは
本当によくわかっているけれど、少し悲しいというか寂しい思いもあるんです。

正直、5 大ドームツアーが僕たちの昔からの夢だったので、それがかなってしまった今、
これからの行き先というか「次の夢ってなんですか?」ってまた聞かれると思うんですけど、
まだはっきり具体的に言えないかもしれないですね。

でも次の夢があると思って進み続けられる道を進みたいんです。
でも、夢が見つからないんじゃなくて、今は夢を見つけるための過程のひとつとして
一生懸命頑張ってツアーを成功させたいですね。
成長し続ける東方神起をお見せします。

実は前回のツアーもそうだったんですが、体力が心配です(笑)。
昔に比べると僕たちも年をとってきているから体力が落ちてきてますよね?だから、
ライブの監督にダンス曲を少なくしてほしいってお願いしたんですが……

どうも今年はダンス曲がさらに多くなったと聞いて、今からおびえています(笑)。
でも、カッコいい姿をお見せできるように頑張ります!

皆さん、もうすぐ春ですね! 新しいスタートの季節なので、東方神起のNEW アルバム『TIME』と
ともに元気に、新しいことにチャレンジして、新生活をスタートさせましょう!
新生活は東方神起とともに!



746634476.jpg
746634480.jpg



ちゃみがSM事務所の前でギターを持って現れたようですね。

期待が膨らんじゃいます (*^。^*)

腕前上げたかな?



やったぁ~~!!

モモ効果!!こんなに早く現れましたよ。


日本アカデミー賞新人賞受賞した東方神起チャンミン主演
「パラダイス牧場」
4月1日よりアンコール放送開始!

o0688048411215356375.jpg


http://www.bs11.jp/drama/1691/
[03月20日18時57分]


ドンジュに逢える


c489bea1cd11728b29e0f943c8fcc3cec2fd2c0e5.jpg



昨年に引き続き、今年もBS11では4月1日より月~木の夕方6時から、東方神起チャンミンの
「パラダイス牧場」を日本語字幕版で放送することを決定!
邦画「黄金を抱いて翔べ」モモ(チョウ・リョファン)役で「2013年日本アカデミー賞優秀新人賞」を
受賞したチャンミンが、初めて主演したドラマを改めてチェックしてみては?
番組サイトでは人物相関図が、予告動画は作品DVD公式サイトで視聴できる。
ナビコンでは「パラダイス牧場」を2倍楽しむで、ドラマのあらすじやみどころ、
韓国での評判など関連記事を紹介している。


ドンジュだよ!!

切ないドンジュ

「パラダイス牧場」は、韓国で今年2011年1月24日夜8時50分から放送したドラマ。
19歳の新婦と21歳の新郎が親の反対を押し切って結婚するものの、すぐに離婚…世間知らずな
若者の“若気の至り”の恋愛模様を描いた胸キュンロマンス。
劇中チャンミンが演じるのは、主人公の御曹司ドンジュ。
御曹司役ということで、ファッショナブルなイケメンファッションがたっぷり見られる。
ファンにとっては悔しいだろうが、ヒロインとの挙式のシーンで魅せる新郎の姿は、
まるでどこかのファッション誌の1ページのようだ。
しかし、話題になったのはこのカッコいいドンジュだけではなかった。
「素っ裸シーンやキスシーン、悪魔の耳カチューシャ観戦…」など、
普段の美形チャンミンからは想像もできないあられもない姿の数々が、大いに注目された。

ドンジュに逢えるんだよ

o0583063111043022588.jpg


そんなチャンミンのお相手は、女優イ・ヨニ。ソン・スンホン主演の大作ドラマ「エデンの東」で
ヒロインを務めた女優だ。今や若手女優を代表する売れっ子女優の彼女は、1988年1月9日生まれで、
1988年2月18日生まれのチャンミンとは同い年。しかし俳優としては自分の方が先輩。
チャンミンファンからのブーイングも覚悟の上で、キスシーンなどは
「自分がリードしなくちゃいけない」と、インタビューで答えた頼もしい女優だ
。二人のインタビュー記事はコチラで紹介している。

若い2人のラブラインに参戦するのは、「善徳女王」や「アクシデントカップル」
「ジャイアント」などで大人の男の魅力を存分に披露しているチュ・サンウクと、
「ソル薬局の息子たち」のユ・ハナ。この4人が恋の四角関係を作り出す。

このドラマが韓国で話題になった理由は他にもまだある。その撮影スタイルだ。
韓国では珍しく、放送前に全16話を撮り終えた「事前制作ドラマ」というスタイルで製作されたのだ。
通常、韓国のドラマは“撮って出し”のタイトなスケジュールで、
視聴者の声によってドラマのストーリーが変わる事も珍しくない。ところがこの作品は、
すべて事前に全話取り終えているので、そうした声に影響されることがなかった。
もちろん、視聴者の声に影響されることで、ストーリーや演じる俳優たちのスキルが
上がるということはあるが、時には、当初の企画から大きく離れてしまうことも。
そういう意味では、今作は、すべては作り手であるスタッフと出演者たちの力にかかっていた。
実際のチャンミンの演技については、「爽やかで溌剌とした演技」となかなかの好評を得たようで、
この作品が先日の日本アカデミー賞「優秀新人賞」につながったのかもしれない。

「パラダイス牧場」は、BS11にて
4月1日(月)より毎週月~木の18時から日本字幕版
で放送





王子ちゃみ


日本アカデミー賞新人賞受賞した東方神起チャンミン

だって。。。わ~い\(~o~)/

やっぱりウリちゃみ凄いことやってのけたんだね。。

あの時は先も見えなかったけど自分が今できる精一杯の事を真面目に取り組み

ちゃみが全てを忘れて打ち込んだ俳優ドンジュ。

それがモモへの道に繋がっていたんだね。

すぐに答えは出なくても揺るがない意思を持ち続けていれば

無駄に過した時間なんかは人生にはないんだよね。

良かったね~プリンスちゃみが見れなくなった寂しさも

御曹司ちゃみがしっかり埋めてくれそうです。

東方風が~~~ちゃみ風が吹きまくる春が待ってるよ~~。

早く吹け!吹け!東風旋風!!!

手を広げて準備中~~~~ちゃみなぁ~~カモォ~ン(((((*^o^*)♪



今年も広く深くちゃみ愛をここから叫ぶ!
    皆様の熱いちゃみ愛ポチっとお頼みいたしますぅ~!<(_ _)>




スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント
あーチ**さんこんにちは。
また会えますね~可愛いドンジュ楽しみです。
これからまた見たこともない雑誌がお家にやってきますよ^_^;
【2013/03/25 16:57】 | corochami #- | [edit]
micchangさんこんにちは。
お疲れが出ていませんか?
私もこの記事見た時嬉かったですよ~
ちゃみがこんな風に紹介される日が来るなんてあの時には想像もしませんでした。
ちゃみが凄いことをやってのけたんだね。
そうそう!私も何回暴言を吐いたことかハハハ^^鬼太郎は早くやめろ!ってね(~_~;)
今モモちゃみを見てみるとこれじゃないとダメ!だったんだと思います。
どんぐりじゃモモに見えない。(笑)
あの憂いを含んだ悲しげなモモのイメージはこれで正解でしたね。
階段の上がり方はカッコ良すぎが隠せなかったけど(*^。^*)
モモにドンジュに東方神起のチャンミン、幾つもの顔で魅了してくれますね。
ミンダルプも加わった・・・TIMEのステージでチャンミンはどんな姿を見せてくれるのか、
これから始まるツアーが待ち遠しいです。

【2013/03/22 18:20】 | corochami #- | [edit]
さっ***さんこんにちは。
何回もコメント貰ってるのに返事できなくてごめなさいね。
そうだよ~今回は女性自身です。^_^;
次から次と聞いたこともない雑誌の名前を覚えるだけでも大変!
私達の知らない間忙しく撮影してたんだなぁ~と感心したりしてます。
でもなんだろう~満たされないこの気分(>_<)
どのちゃみも素敵なんだけどね・・・・動かない(笑)
今頃毎日猛練習してるんだろう。
もう少しの我慢!ドンジュでちゃみ補給しましょう。
本当!この時間帯リアル視聴は難しいね。(~_~;)
出来ればノーカットで見せて頂きたいです。


【2013/03/22 18:03】 | corochami #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/22 10:45】 | # | [edit]
corochamiさん、お久しぶりです^^

チャンミンを紹介する枕詞に「アカデミー賞新人賞受賞」とつく日がくるなんて!!!
感無量ですね。
思えばチャンミンが前髪を伸ばし始めた頃、可愛いお目々が隠れるからイヤと、
何度切りたい衝動に駆られたことか...
それも全てモモになるための準備だとわかったのは、随分あとのことでしたよね。
ドンジュに久々に会えるのも嬉しいです。
パソコンにへばりついて、セリフの意味もわからず「パラダイス牧場」を観てた頃が懐かしいです。
「TIME」の収録曲を聴くと、演技の経験がチャンミンの歌に生きてることがよくわかりますね。
「TONE」ツアーの感動が、今でも生き生きとリアルに感じられるというのに、ドームツアーで
ふたりはさらに、もっと私たちを感動させてくれるでしょうね。
そう思うとすでにウルウルです。
ツアーがほんとにほんとに楽しみです。
【2013/03/21 23:35】 | micchang #- | [edit]
みぽりんままさんこんばんは。
本当~?女性誌買われたの初めてなんですか?
ちゃみのお陰で今まで名前も知らなかった雑誌がいっぱいです。
東京カレンダーってなんだ?(笑)

【2013/03/21 22:19】 | corochami #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/21 21:33】 | # | [edit]
こんにちは!私も初めて女性誌というのを買いました♪紙面を見て喜んでいたら、またまた吉報が(^o^)花粉や黄砂も吹っ飛びました笑。ありがとうございます☆
【2013/03/21 14:13】 | みぽりんまま #45KnD1WM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/2000-140372d5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫