東京ドーム参戦最終記、東方神起次の夢は無限の未来へと続いている。

 2013-07-02
皆さまおはようございます。

やっと~ここまで辿りつきました~ ε= (´。` ) ホッ

東京ドーム初参戦の興奮からかオーラス記事を書くたびに忘れていたことが

写真を切り取ったみたいに断片的に浮かんできてあれもこれもって思ったら

こんなに時間がかかってしまいました。ここまで呆れながらもお付き合頂きありがとうございます。

たぶんこの記事で東京ドーム参戦記最終になると思います・・・たぶんね^_^;


この日は一階下段のパックネット裏前から16列目ネットは少し気になる場面もあったけど

少し右よりだけどほぼ真ん中で高さも移動ステージの二人がちょうど目の高さで
 
真正面から二人を見れる感じ。

今朝オーラスボールペン確保に並んだ時にオーラスレシート欲しさに買った

グッズ双眼鏡が期待以上のいい仕事をしてくれた。

二日間レーザー光線は真下に見れて最終日は頭の真上で見れるというツアー最高の幸せな空間。

この日の会場の雰囲気は今までに感じたことがないくらいの熱気と興奮に包まれていて

私も超~~ノリノリで叫んだり~してたらいつの間にかサプライズ企画のことも忘れていた

時間が経つのがすっごく早く感じて、あぁ~~もうすぐ終わっちゃうんだ~ってふけってったら。

ちゃみが、さぁ~みなさん~この曲はみんなと一緒に歌いたかった曲です・・・って

聞きなれたちゃみの語りかけで In our time の歌が始まった時にペンラ!って慌てちゃいました

私のあの時の予感が大正解!!サプライズペンラ椅子に固定をしといてよかった(^_^)/~

モタモタしながら私も点灯。。。。。会場がパァァーーーっと今までの真っ赤な海から

一斉に薄い緑の海に変わった。。。。うわぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~凄い!!凄い!!


東京Dサプライズ17日
東京Dサプライズ17日2
東京Dサプライズ17日3
東京Dサプライズ17日4
東京Dサプライズ17日5



それを見た二人が一瞬  あっ!ていう顔になって。。。。私も胸がいっぱいになった。


ゆのちゃみ617



ゆのはもう満面の笑みで今にも涙がこぼれ落ちそうな感じだったけど

グッと我慢してしているように見えた。


130617_EBB0A9EC86A1.png
ゆの~6176
ペンラゆの2
20130618-14.jpg
ゆの~6172


ちゃみは思わずフゥ~~ッ!って短く声を出した後で

みなさん~~いいですねぇ~一緒に歌いましょう~。って優しい顔で嬉しそうだった。

あの時のゆのとちゃみの顔が今も目にうかぶ。二人ともいい顔してたなぁ~。。。。


ふぅ~いいですね617
ちゃみの顔ペンラ
617優しい顔
「フッ」
ペンラちゃみ2



東方神起とファンの心が一つになった瞬間!!

二人の目の前にはファンの気持ちがこんな素敵な光景で届いていたんだね。

この海の中で私もTの赤の一滴になってたんだ。

この感動の光景はこの会場にいる人だけが作ったものじゃないよね。。

ここに居れなかった人達の思いも一緒に詰まって二人に届いているんだよね。

東方神起を心から愛する全てのファンのありがとうが二人の胸に届いた記憶に残る瞬間!!


「今の僕に出来る事で出来るだけの ありがとうを贈りたくてここにいるんだ

きっと今も変わらないんだ 君がいるだけでそこにいるだけで 想いがあふれ出すんだよ

忘れられなかった 忘れるはずなかった 東方神起。」


うぇ~~~ん。。去年に続き号泣しました。 


38798-5.jpg






ダンサーさんも感極まって泣いていた・・・・それを見たら・・・・。

東方神起のことを陰で支えてもらっている全てのスタッフさんと二人の関係を垣間見た気がした。

言葉の違う国からきて今はなんの不自由なく会話をし接しているけど二人が

ここまでの関係を築くまでにはどれだけの努力をしてきたのだろう。。。

東方神起の歌やダンスの技量は誰もが認めてることだけど、それだけではないよね。

二人は不器用でもいつも裏表なく誠実に人に接してきたらからこそ人も心を開いて

多くの出会った人達から信用と信頼を得ることができたのですよね。

ちゃみが前に言ってました。

「私が思う本当の優しさは何も話さなくても通じる心だと思いますよ。」

今、この言葉の意味が東方神起の二人を見ていてわかりました。

こんな二人を出会った人、誰もが愛さずにはいられない。

韓Funの中で「夢を叶えてくれたビギストに出会えて幸せ」って言ってたけど

夢を見せてくれた東方神起に出会えた私達が幸せだよ~ってみんなで叫ぼうね。


こうして感動をもらいながらも時間は過ぎていく・・・・。

バンドさん、ダンサーさんへと最後の紹介と感謝を伝えた最後に

東方神起のステージを根本から支えて下さってるサムさんをステージへと呼びかけるちゃみ。

サムさん!サムさん!って身振りをしながら呼ぶちゃみがとっても可愛かった。

サムさんはゆのとちゃんみんと素晴しいスタッフと一緒に仕事ができて誇りに思う。

って言葉を詰まらせながら言って下さった。


サムさんツイから
5大ドームツアー終了。彼らが深く頭を下げるたびに、照れながらもありがとうを伝え様と
するたびに何故か毎回涙がこみ上げてきた、綺麗な心には綺麗なバイ ブスと言うか波動が集まる。
素晴らしいスタッフとバンドメンバーとダンサー達、そしてメンバーと出会えた事に感謝です。
ありがとうございました。


この後二人が最後の挨拶をしてくれて

ちゃみも同じだけどゆのがこうして東方神起のステージができるのは

見えないとこで頑張って支えてくれている多くのスタッフさんがいるからだと

感謝の気持ちを言って東方神起として皆さんに会えたことができて幸せでした。って

涙を堪えながら言ってくれた。

もう私達はゆのの言葉で感極まって号泣寸前だった。

もうちゃみが何か言ったら涙が止まらなくなるわって思ってたら

そしたら、ちゃみが少しおどけた感じで話し出したものだから会場から笑いが起きた。。。。

泣かそうと思っても泣きませんよ~なんて言っちゃってね。余計に胸が痛くなったよ。

後からゆのペンさんにあの時ちゃみに救われました・・・・って。

ゆのが言った感謝の言葉以上のことを僕が話すことはないって思ったのでしょうね。

この辺がちゃみの謙虚さと賢明さだと思った。



そしていつもと変わらず二人は会場の隅々まで手を振りながら回りお礼をしてくれた。


0b55b319ebc4b745cd6aecbdcefc1e178b82159a.jpg


ちゃみはちゃみらしく、ゆのはゆのらしく、5万人のファンの前で心を込めて。


242dd42a2834349bb0ddfb13c8ea15ce37d3be49.jpg


ゆのはありがとう~ってゆっくりはけていったけどちゃみは変わらず・・・^_^;

でも近くで見ていた人がちゃみはゆのが入ってくるのを待っていたって言われてました。

ちゃみらしいね。

今日は早かったね~みんなの揃ってのダブルアンコール。

二人が出てくるのも早かった。


歌は歌ってくれなかったけど

ゆのがすっごくいい顔で、ありったけの感謝の言葉をファンに伝えてくれた

次にちゃみが何を話してくれるのだろうと待っていたら

ちゃみが一言、何も言うことはありません・・・・って言ったあと

ちゃみは今日一日皆さんの笑顔が見れて幸せでしたぁ~。

ずっと...できれば永遠に応援よろしくお願いします」

私はちゃみができればという言葉を使ったことに驚いたただ知っている言葉を話すのではなく

その言葉の意味もみんなへの伝わり方もちゃんとわかった上で言ってるんだなっと。

そうだよね~ちゃみはファンとはポキンと簡単に折れるような関係じゃなく

柔軟性のあるゴムマリみたいな関係でいたいって言ってたものね。

永遠について行くんだ~~!!って言うのではなく肩に力を入れず応援すればいいんだよね。

ちゃみの言葉にはファンへの優しさが隠されているんだよね。ちゃみは優しい子だ。


優しい子ちゃんみん


この後ちゃみはスーッとはけていった。

でもねこの時裏でスタッフさんにちゃみは肩を抱きかかえらるように

入っていったと後日ツイで知りました。

きっともう限界だったのでしょうね。。。。我慢しなくてもいいのに。(+_+)

これもちゃみらしくていいか。

こうして感動のうちに終わっていしまいました。

もう帰りの足取りは興奮と寂しさで緊張感が解けてしまいました。


夢の後の東京ドーム。


夢の跡


これで東方神起の夢が終わった訳ではありませんからね~

二人は新たな夢をこれからも追い続けて行ってくれますよ。



TME日産ファイナル




これが東方神起!!


東方神起だ2
東方神起だ5
東方神起どうだ!


本当のとこのTONEを越えるものは見れないだろうな~と思っていたのですが・・・。

ちゃみに謝らなくてはいけませんね。おぅ!俺達を侮るな!!って怒られそうです。

埼玉の咳をするちゃみの体調を心配しながら初めての北の地からの南までの参戦でしたが

二人と一緒に無事完走することができました。

今回は本当に多くの方にお世話になり人との不思議なご縁との東方ファン皆さんの

優しさと温かさをそして二人への愛の深さを実感した忘れられないツアー参戦でした。

お世話になったみなさんありがとうございました。

ちゃみの言葉じゃないですが少し天然な私ですができることなら

これからもお付き合いいただけれありがたいです。


ただカッコイイだけじゃない東方神起。

70万人の心をこんなに熱く心を動かすのには訳がある。

それがいったい何かなのは東方神起に逢えば見えてくる。

それを更にどっぷり知ったみなさん~(o^-')b

ちゃみが言ったようにできることなら永遠に東方神起を一緒に応援していきましょう~。

みなさん~大変ですよo(^▽^)o

ちゃみの更なる夢が「今度はもっとドームの数を増やせたらいいな」ですからね。

今から備えなくっちゃ~(^▽^*)/゜:・♪・゜☆




東方神起にふさわしいファンでこれからもい続けたい!
広く深くちゃみ愛をここから叫ぶ!
    皆様の愛をポチっとお頼みいたしますぅ~!<(_ _)>



スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント
ayano****-maxさこんばんは。
やっとここまで辿りつきましたぁ~何日もお付き合いありがとうございました。
サプライズのペンラ頑張りましたね~私はもう夜には消えてましたよ。
大事に保管してあります。
そうですよね~まだ先だと思っていた再会もなんだかすぐ来そうです。
こちらこそお世話になりますが誠実な方なのでよろしくお願いします。
【2013/07/04 21:10】 | corochami #- | [edit]
まめださんこんにちは。
その節はゆっくりお話もできず振り回しただけで本当に申し訳なかったです。
東京3連戦はかなり舞い上がっていたようで心ここにあらずという感じでした。
またゆっくりお話ができるといいですね。
ちゃみの言葉には今理解できないことも多いですが
後からジワジワと響いてくるんですよね~奥が深い言葉です。
ただ熱いばかりのツアーレポを呼んで頂きありがとうございました。






【2013/07/04 13:59】 | corochami #- | [edit]
ka**さんこんにちは。
一列目だったの?良かったね~目の前ですね。
前の席って言うのはたぶんエキサイト席のことですよね?
こちらから見ていてあそこの席は羨ましかったですがほぼ正面16列最高に良かったです。
その場に居れただけでも感謝ですよね~。あの感動を目の前で体験したのだから・・・。
本当に何回行っても行っても~また行きたくなる楽しいツアーでした。
早く抜け殻から出てきてくださいね。


【2013/07/04 13:45】 | corochami #- | [edit]
いつも心にチャンミンを♪ く*こさんこんにちは。
かなり熱くなった私の拙いツアーレポに何日もお付き合い頂きありがとうございました。
ちゃみ熱かなり上昇してましたからね~完結したら気が抜けました。(^^ゞ
無限の未来に走り続ける二人をこれからも見守りながら応援して行きましょうね。(^_^)/~

そうですね・・・いつ届くんだろう(>_<) もう首は十分伸びたんだけどね。
届いた方もいるからもうすぐかな?


【2013/07/04 13:23】 | corochami #- | [edit]
さ*こさんこんにちは。
何日も拙い文章を読んで頂きありがとうございます。
その日がきたら目いっぱい楽しんでくださいね。
言葉では言い表わせない感動の連続ですよ。
私の画像チョイスのツボはちゃみペンさんのツボのようです。
気に入っていただけてよかったです。(^_^)v
【2013/07/04 13:14】 | corochami #- | [edit]
たきこさんこんにちは。
お久しぶりですね~お元気そうで何よりです。(*^_^*)
おぉ~~北から南まで頑張られたのですね~私も同じです。
どこかですれ違ってたんじゃないんでしょうか?ハハッハ^^
ツアー後皆さんがチケット譲渡きっかけから東方の輪が広がり楽しかったです~っと
言って下さって私も本当に嬉しいです。ほんとみんないい人ばっかしで。(^_^)v
これからも大事に育てていってくださいね。

東京ドーム3連戦は泣き虫さんがいっぱいでした。。私もその一人です。
オーラスつわものちゃみを見て更に泣き虫に拍車がかかりました。
もちろんです~ちゃみがうるさい!!って言ってもどこまでもくっついていきますよ(^_^)/~

そうですね~体力は蓄えないといけませんね。ムチ打ち頑張りましょう~^_^;
こちらこそよろしくお願いします。(#^.^#)




【2013/07/04 13:06】 | corochami #- | [edit]
Yu**さんこんにちは。
お久しぶりですね(^_^)/~
同じですよ~色んな会場で参戦しましたが東京ドームの持つ独自のあの雰囲気は
グッとお腹に力を入れないと飲み込まれそうでした。興奮の度合いがハンパじゃない。
私も初めは行かない!!って
意地ばってましたが背中を押してくれたトンペンさんに感謝してます。
チケット譲渡をきっかけにみなさん東方輪を広げられてるようです。橋渡しをした者として嬉しい。
これからもその輪を大切にしてくださいね。
わっかりましたぁ~ニッサン行けないみなさんの思いも汗だくになって届けてきます。(^_^)v


【2013/07/04 12:49】 | corochami #- | [edit]
さっ***さんこんにちは。
ありがとうございます・・・かなり大変でした^_^;
でもこれを書き上げないと喉に骨が引っかかったみたいな感じで前に進めませんでしたからね。
それほど東京ドーム3連戦は私にとっても忘れられない時間でした。
私の拙い文章に何日もお付き合いいただいたみなさんにありがとうです。
これでスッキリ!しました。
これからまたゆっくり北から南まで振り返ってみたいと思ってます。
さっ***さんの少し天然ぶりはここ何回かのやり取りで少しわかってきましたよ(^^ゞ
無事逢えるか心配ですがもう一人天然さんと一緒に行きます。
日にちは携帯でお知らせしますね。

【2013/07/04 12:30】 | corochami #- | [edit]
マッコリさんこんにちは。
あの時はお役に立てなくて申し訳なかったです(>_<)
周りの方の力で東方神起に出会われて良かったです。
持つべきものは信頼のおける東方ペンさんですね。私もいっぱい助けてもらいました。
ホントにホントにますます大好きになって帰ってきましたよね(*^_^*)

なぜか毎回埼玉だけは挑戦もしないという変わり者ですが・・・北から南まで幸せな時間でした。
大丈夫です!抜け殻からすぐ出る日が来ますよ。。今に驚かしてくれます!!(笑)
【2013/07/04 12:15】 | corochami #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/03 18:59】 | # | [edit]
北から南へと、熱い応援お疲れ様でした。

corochamiさんのレポで、再び最終日のライブを思い出し感動が蘇りました。
ユノの最後の挨拶は素晴らしかったですね。泣けました。

ちゃみの言葉は少なくて、聞く人によっては素っ気なく感じたかも知れません。
でも、ちゃみの奥深い思いをcorochamiさんのレポで伝えてもらえて嬉しいです。

二人に対する愛いっぱいのcorochamiさんレポ、ありがとうございました。
【2013/07/03 08:35】 | まめだ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/02 23:55】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/02 23:27】 | # | [edit]
たけっちさんこんばんは。
ありがとうございます。
古ぼけた頭フル回転してがんばりましたぁ~。
こんなに何日も語ることになるとは・・・・^_^;
こちらこそ何日もお付き合いいただきましてありがとう。
【2013/07/02 21:54】 | corochami #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/02 20:04】 | # | [edit]
こんばんは\(^▽^)/!
corochamiさん、お久しぶりです。

この度はcorochamiさんの紹介でチケット譲渡ではお世話になりました。
トンペンの輪が広がり楽しいツアーでした。
私もチャミとユノと一緒に北から南まで完走できました。
ありがとうございました。

東方神起の二人にはいつもいつも勇気と希望と元気をたっくさんもらいました。
そして東京ドームでは愛もいっぱいもらいました。
毎回毎回感動し驚かされ、泣いてばっかり・・・・・・
二人のことになると妙に泣き虫。困ってしまうおばさんです。
でもチャミが出来ることなら永遠に・・・と言ってくれたので永遠についていきます。


また、来月会える時までしっかり家庭と仕事に頑張ります。
暑さ対策もしっかりと・・ね。


そして今後ドームの公演回数が増えるわけですからいろいろと。。。。。

今回、完走はできたもののヘトヘトになってしまったので、体力つけないとo(^o^)o


毎回、素敵な記事のUPありがとうございます。
読みながらツアーを思いだしまた泣いちゃいます。
これからもよろしくお願いします。
【2013/07/02 19:24】 | たきこ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/02 18:55】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/02 18:13】 | # | [edit]
チケットが手に入らないところから始まったTIMEツアーへの挑戦。こちらにも助けてー、って泣きついてしまいました、すみませんでした。
まわりのトンペンさんのおかげで、地元、埼玉と東京の4回行けました。毎回今回が最高と思わせてくれる二人。

ホントにホントに大好きだわ。

チャミのひとつひとつの言葉、嬉しかったですね!

ヌケガラ状態からは徐々に復活してきましたが、PC神起ではさびしいです。

1ヶ月姿見えないだけで悲しくなっちゃうなんて、贅沢なのかしら。

全ドーム制覇、おめでとうございました!!
【2013/07/02 17:29】 | マッコリ #WlXGVh1I | [edit]
あの感動の最終日。
ペン歴2年の私には
衝撃でした。
そして其を
忠実かつありったけの愛情が
感じられるレポ。
改めてあの時の
感動が走馬灯のように
心を満たしてくれました。
ありがとうですm(__)m
【2013/07/02 13:47】 | たけっち #mKSDkJRs | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/2152-c1480f21

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫