どこにいても輝きながら心一つに走る東方神起号。

 2013-11-20
どこにいても精一杯がんばる二人に恥かしくない

ファンでいるということを常に頭の隅に置きながら

さぁ~また今日から4周年に向かってのスタートです。



ちゃんみんがバスケ日本遠征に来る~~よ!

見てみたいねぇーちゃみのランニング姿と弾丸シュート。



第二の海外遠征KBS2 'うち芸 "は、来月4日に東京で"バスケ編
芸"玄海灘渡って日本で二番目の海外遠征
2013-11-14 15:57

1454824_457426841044957_1450870106_n.jpg


KBS2 'うちの町内芸(以下芸) "は、来月4日に東京で"バスケットボール編 "の
最後の戦いの第5戦を行う予定だ。 バドミントンにサイパンを訪れたのに続いて
二番目の海外遠征です。

KBS関係者は14日、 "東京の生活体育のバスケットボールチームとの海外遠征です。
電力などは、まだ具体的に把握していなかった。 けがなどの変数がない場合は、
現在の "バスケットボールチーム"のメンバーのほとんどが参加するものと見られる "と伝えた。

"芸"は卓球、ボーリング、バドミントンに続き、第四種目のバスケットボールで
歴代最強のパワーを立てて興行している。 選手給気量を誇っている
俳優ソ•ジソクとジュリアン•カンをはじめ、主張を務めている歌手パク•チニョンと
ジョン•パク、ダークホースとして活躍中の '芸' MCカン•ホドン、チャンミン、
紅一点イヒェゾングと最近入社した俳優イ•ジョンジンなどが呼吸を合わせている。
コーチングスタッフも代表級だ。

バスケットボールの名将チェインソン監督とウ•ジウォン解説委員がコーチングスタッフを務め、
"芸"チームを調教している。 "芸"チームの現在まで勝率は1勝1敗。
歴代最強のパワーを誇るだけに、初の種目勝も期待するようにしている。



今、一番の楽しみちゃみの制服姿が見れるドラマ『Mのため』

もうロケ撮影は終わったのかな?
ちゃみが釜山で撮影の時ゆのも釜山に行ったけど
パラ牧の時のようにヒョン突然訪問はあったのでしょうか。。。


ドラマ「M」撮影11/05終了。
チャンミンが壁画に筆を入れれば入れるほどおかしな具合になったとwww のファンの証言w

ドラマM11・05絵を描く


急に走って出る時に自転車を倒せまた引き起こすシーンがあって
チャンミンが起こせた自転車が倒れて撮影現場の皆が爆笑

夜遅くまで撮影だったのに終わるまでチャンミンずっとニコニコ
今日のチャンミンご機嫌でしたね

チャンミンはドラマ撮影で釜山にいるんですが ユノも今日飛行機で
釜山に行ってて二人とも釜山に ドキ(((*〃゚艸゚))ドキ www

本日もお疲れチャンミン♡ ユノと待ち合わせしてください♡
「M」放映は来年上半期予定。



自転車に乗りだけでも絵になる男~ハハッハ^^

お口ポカ~ンが可愛い。。。。なんだかハラハラしちゃう自転車小僧ちゃみ。



M 昌珉的新
M 昌珉的新1
M 昌珉的新2
M 昌珉的新3


ちゃんみん~どんなドラマになっているのか

どんなちゃみを見せてくれるのか楽しみに待ってるね(^^♪

みなさん来年までおあずけです。。。ちゃみのお陰で年を越すのも恐くない(笑)



M 昌珉的新10


優しく慈悲深いゆのにピッタリな番組

『2013希望ロード大遠征』大変な思いをしてきたガーナでの撮影ゆの君お疲れ様でしたね。

大変な思いをした分、得るものも大きかったようですね。

きっとこの貴重な経験がゆの君の未来の夢へ大きく膨らんだことでしょう。

君ならきっとその夢もやり遂げるでしょう。



やっぱりゆの


東方神起ユンホ、ガーナでの初の海外奉仕の感想語る
「良い勉強になった」

2013-11-16

東方神起のユンホが、ガーナ共和国での初の奉仕活動の感想を述べた。

ユンホは13日午後2時、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島(ヨイド)の
KBS新館国際会議室で開催された海外奉仕ドキュメンタリー番組『希望ロード大長征』の
製作発表会で、「広々とした草原で子ども達と一緒に良い思い出を作りたいと思った」と語った。

続けて、「予想したのとは違って、現場について見ると高層ビルもあった。
だからと言って、そんなに高いビルでもないが。ビルの裏に大きな電子ごみ場があり、
表と裏が結構違うんだなと思った」と述べた。

ユンホはまた、「この子ども達に本当に必要なものが何であるかも分かってきた。
病気にかかることより、お腹がすくのが彼らにとって切実なことであり、
学びたいのに学べる環境に置かれないということだ。初の海外奉仕だったので、
子ども達が欲しがっているものが何だろうと思い、自分なりの準備をしていった。
運動会を開催しながらサッカーゲームをしたり、ポラロイド写真も一緒に撮った」と、
現地での活動について語った。

さらに、「自分で当たり前だと思っていたことが、地球反対側の子ども達には
当たり前のことじゃなかった。子ども達を通して逆に自分自身のことを再び振り返って
みることができた」と感想を伝えた。

ユンホが出演する同番組の放送話は、12月7日17時30分から放送予定。





11月13日、韓国ソウルのKBS放送局の新館国際会議室で「2013希望ロード大長¬征」の
制作発表会が開かれた。この日、現場にはキム•スンウPDとチョン•ユンホ(東¬方神起・ユノ)、
キム•ヒョンジュ、イ•ボヨンが参加した。

Q. 海外初のボランティアを行った感想は?

チョン•ユンホ:ボランティアというのは「こうするべきだ」ということなしに行きまし¬た。
なぜなら、最初にアフリカに行くと聞いて、ときめいた部分もありました。
子供の頃¬から考えていたアフリカは広い草原がある所なので。
だから「子供たちと良い思い出を作¬ろう」と思って行ったが、到着してすぐに
高層ビルが見えまして...もちろん、アフリ¬カの中で貧しい国もあるだろうが、
全てではないことを感じました。むしろ、それで子供¬たちに必要なものが
何かをもっと分かることができました。今怖いのは病気よりも空腹の¬方が問題であり
、二つ目はとても学びたいのにそれができない自分を知った時。だからその子供たちは
黙々と...マイクが出ないですね。だからそんな部分に
「私には当然だと¬思っていたことが地球の反対側にいる子供たちにはそうではない」のを感じ、
むしろ私が¬勉強になったボランティアだったと思います。
むしろ私、自分に子供たちが夢をたくさんくれた時間だったと思います。

Q. ガーナのどこに行って来たのか?

チョン•ユンホ:ガーナというとカカオ農場が有名じゃないですか。
そこにも行ってきた¬し首都のアクラから始め、いろんな所に行ってきたが、
首都であるのでどうやらビルもあ¬るし、我々が考えていたような大規模な建物ではないが、
建物が存在しました。でも、そ¬の裏には劣悪な電子ゴミ捨て場がありました。
それで、前と後ろが違うし、表と裏が違う¬ところなのをたくさん感じました。

Q. ボランティアを行くために準備したのは?

チョン•ユンホ:私は子供たちにその年齢に合う思い出を作ってあげたかったです。
だか¬ら、「運動会をしたらいいだろう」と思いました。
そして何よりも、事前に聞いてみたら¬サッカーが好きな子供が多かったからです。
私もサッカーが好きだし。それでその思い出¬を残すためにポラロイドカメラも
持って行ったり、学校で学べない部分のサポートをたく¬さん用意して行ったと思います。
しかし、帰ってきた後こそ、その子供たちに何が必要な¬のをより一層感じられました。
どころで、いつもありがたいファンの皆さんが追加的でサ¬ポートすると聞きました。
それで最近気分がいいです。

Q. ポラロイド写真は持っているか?

チョン•ユンホ:すべて同時に一枚ずつ同じく分けてあげました。
誰かを二枚あげると、その子供たちの間では、いじめの対象になるかも知れないので。
私は平等なのが好きな主¬義だからです。それで、1枚ずつだあげながら名前も書いてあげて、
日付も書いてあげま¬した。でも、どうしても子供たちが仕事ばかりしていたから
あまり笑わなかったです。しかし、初めて運動会をしながら一緒に遊んだら、
その年齢に合う笑いが出るのでした。
そのことがむしろ私の心を痛くしたと思います。



その人の人柄から沸き出るようなこの温かい笑顔が私は大好きだ。

このゆのの温かさがちゃみの凍りついた心を溶かしてくれたのだと私は思っています。

ちゃみ同様ゆのにはちゃみの側にいてくれてありがとうといつも思っています。



ゆのお疲れ様







634fa3efce1b9d169627a67af1deb48f8d546455.jpg



東方神起という王道を堂々と歩きながらそれぞれどこにいても

情熱と謙虚さを持ち常に努力を惜しまないゆのとちゃみ。

お互いの個性や才能を認めながら常に心一つに東方道を歩いているゆのとちゃみ

信頼と絆とはどういうものかを教えてくれている二人をファンも見習いたいものです。

ちゃんみんの隣にはゆの、ゆのの隣にはちゃんみん、これが私達の愛する東方神起の姿。

ファン同士が二人の足を引っ張るようなことをしてはいけませんよね。

競いからは何も生まれないということと肌で感じそれを乗り越えてきた私達

同じ東方の屋根の下の住み人、お互いを認め合い、思い合い

共に手を繋ぎ 共に東方道を最後まで二人と一緒に行こう。




KBS応募


【速報】KBS World × スカパー!
「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~」
日本上陸スペシャル 収録決定!そ・こ・で、このスペシャルな試合の
応援団500組1,000名様を大募集!
応募期間11月20日(水)から12月1日(日) 

応募先は
http://www.kbsworld.ne.jp/event/20131204event.php


共に手を取り共に歩くそれが真のファンの姿。可爱
  ちゃみ活浮上お手数ですがぽち!っと下まで
皆様の愛をお頼みいたしますぅ~!



スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/20 11:24】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/20 11:13】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/2307-e6b1de69

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫