チャンミンのセレナーデのように甘かった二人の初々しくときめく 第1話

 2014-02-21
今夜、初放送ちゃんみん主演ドラマMIMI。


今の
ミミ今の心境2






何かに左右されるのではなく今、自分のできることに最善を尽くしながら

いつもどんな挑戦にも僕は僕らしくありのままの姿で信念と努力で切り拓くことができる人

それでいて、ほとばしるエネルギーをポーカーフェースの下に隠した熱い人。

それが私の見てきたシム・チャンミン。私も気負わず俳優ちゃみを見てみたい。




MiMi》Highlight画12
(役者の目だ。。。)




チャンミンが豪雨の中で熱演、怒り爆発の名場面が誕生
2014/02/20 16:18:11


20140220最强昌珉暴雨の中での熱演


スタッフ達から絶賛された雨の中でのちゃみの体当たり演技




21日から始まるMnet(韓国Mnet)ドラマ『ミミ』側は、チャンミンが雨に打たれながら
怒りの演技をしている写真を公開し、注目が集まっている。

『ミミ』は、東方神起のチャンミンと最近放送終了した『王(ワン)家の家族たち』で
末っ子を演じたムン・ガヨンが主演を務めた4部作ドラマだ。誰もが経験したことのある
初恋をテーマに現実とファンタジーが混同した新感覚ドラマとして期待が集まっている。

劇中、チャンミンは優れたビジュアルを持った人気急上昇中のウェブチューン作家に扮し
初恋の辛い思い出を抱えている主人公ミヌを演じる。

この日公開されたスチールには、全身がびしょぬれになっているチャンミンの姿が収められている。
チャンミンは11月末に行われた撮影で3時間もの長い間バスケコートで豪雨を浴びながら
演技をし、感情のこもった完璧な演技でスタッフ達から絶賛されたという。

チャンミンは雨に打たれながらも落ち着いた表情で演技に集中していたという。
このシーンではチャンミンが怒りを爆発させるシーンを撮影し、『ミミ』の名場面を誕生させた。

また、撮影終了後にはスタッフ達に爽やかな笑顔を振りまき、撮影現場の
ムードメーカーとしてプロらしい一面を見せたという。

後略・・・・。
2月21日金曜日午後11時から4話編成で放送される。



チェイカンチャンミン主演'ミミ'今日(21日)夜に初放送…観戦ポイントは?


ennews.jpg
元記事:enews24
2014-02-21 09:09

チェイカンチャンミン主演Mnetのドラマ'ミミ'(演出:ソンチャンス、脚本:ソユソン)が
期待の中に今日の夜(21日)11時に初放送される。

チャンミンが劇中'1人2役'に挑戦することが知られてから期待感を高めている中
'ミミ'製作陣が3つの観戦ポイントを公開した。

チェイカンチャンミン主演'ミミ'今日(21日)夜に初放送…観戦ポイントは?


●初恋の人…感性ヒーリング・ドラマで繰り返し


'ミミ'は初恋を素材にしたドラマだ。初恋を失った男、ミヌ(チャンミンの方)、
初恋の記憶の中に住む少女ミミ(ムンカヨン分)、後の初恋に胸を騒がせている女恩(シン・ヒョンビン分)、
この3人のそれぞれ違う初恋を彼らの視点から描くこと。

特にミヌとミミが初番組で描く甘くてさわやかな恋は見るだけオッド自然に
笑みをたたえるようにするほどきれいで純粋だ。

初恋は誰も一度は経験する哀切な経験であるだけに、ミミ役を視聴してみるとたまに
忘れていた思い出に心が暖かくなるのを感じることができるというのが、製作陣の説明。

劇中のミンウとミミが描くきれいな愛が忘れていた初恋のときめき、切ない思い出を想起させ
感性ヒーリング・ドラマで急浮上するのか、耳目を集中させる。


●初恋にミステリーが加えた。視聴者の考えの誘導する賢いドラマ


忘れた記憶を探し出すミヌの話が主なストーリーだ。
ウェブコミック作家である彼が初恋を探し始めた理由も、そしてその過程で恩と別の愛を
作っていくことも全て記憶を取り戻す旅から始まったことだ。

このような理由で初めてミヌとミミのドキドキきれいな初恋にわくわくした視聴者も
いつの間にかミヌの失われた記憶に集中してドラマでは限りなく没入することになる。

演出を担当したソンチャンス監督は"ミミは3人の時空間を超越した三角ロマンスを掲げた
ドラマとして、単純な叙情性だけに頼った作品ではない"、"メロにミステリー心理劇が調和した
複合ジャンルで、差別化された劇の構造に俳優たちの熱演が加わって
楽しさまでもう言うことだ"と説明した。


●美しい映像


暖かい日差しの下の自転車を乗って行くミヌとミミ、温かさが感じられる小さな美容室で
ミヌの頭を恥ずかしそうに洗ってくれたミミの恥ずかしい手、美術室で初めてお互いの気持ちを
確認してやりとりしたドキドキする初めてのキスなど、ドラマミミには私たちが
思い出して描く初恋の姿が随所についている。

宋監督は"初恋を思い出すと誰でも達成できなかったことについたもどかしさと痛みがある。
そのためにそんな美しいた悲しみをドラマのあちこちに盛り込もうとし、
できるだけ自然に表現しようとした"、"美術、小品、人ともドラマの中に自然に
溶け込んでいるのを望み、セット撮影なしで100%オールロケ撮影をした"と
撮影ビハイドゥストーリーを公開した。

実際ミミは昨年の制作陣が1カ月間の徹底した事前調査を通じて、ソウル、京畿近郊をはじめ
釜山甘泉文化村、フヮンリョン山烽燧台、慶州、皇城公園など様々な場所を渉外して、
自然の美しい風景を映像に盛り込もうとした。

Mnet'ミミ'は時空を超越して運命が変わった男女の美しいが切ない初恋を素材にしたドラマだ。
ドラマの中でチャンミンは28歳のウェブコミック作家ミヌと18歳の高校生ミンウで、
1人2駅を消化する予定だ。チャンミンの初恋ミミ役にはムンカヨンが務めた。
写真提供=Mnet

チョンスミ記者jun@enews24.net


20140219MIMI10
僕たち
また会えるよね
伝えたいことだあるんだ


チャンミンが ミミから リメイクする曲チャンミンがギターを弾きながら、
セレナーデを歌ってくれる場面チャンミンがセレナード曲で選択した歌は
イヒョンウの1枚目のアルバム収録された'悲しみの中にあなたを消さなければならない'
。愛のテーマ曲ドラマ中に登場するのはリメイク曲で、チャンミンが直接歌って
'ミミ'のOSTでも正式に発売される予定'ミミ'ドラマの関係者はこれに対して
"チャンミンがギターを弾きながら、セレナーデを歌ってくれる場面にすべての
スタッフたちが仕事を忘れて見てた"、"チャンミンのセレナーデほど甘かった2人の
いきいきとして、ときめく姿を今日の放送を通して必ず確認してほしい"と。




MAXチャンミン、甘いギターのセレナーデ公開“女心揺さぶる”
出処:http://www.innolife.net/index.htm
2014/02/21(Fri) 16:00

MAXチャンミンが女心を揺さぶるギターのセレナーデを公開する。
Mnetのドラマ『ミミ』に出演するMAXチャンミンは、ピンク色のギターのセレナーデで
女心を揺さぶる準備を終えた。

今日(21日)にスタートする『ミミ』でMAXチャンミンは、記憶を盗まれた男ハン・ミヌを演じる。

公開された写真は、けだるい午後、日差しが降り注ぐ高校の美術室でギターを
弾いているMAXチャンミンが写っている。MAXチャンミンはムン・ガヨンのために
セレナーデを歌っていて、ムン・ガヨンは可愛らしくMAXチャンミンを見つめており
実際の恋人同士のような初々しさまで感じられる。

MAXチャンミンはセレナーデとして選択した曲はイ/ヒョヌの1stアルバムに収録された
『悲しみの中に君を消さなければ』。MAXチャンミンとムン・ガヨンカップルのテーマ曲でもある
この曲は、MAXチャンミンが直接歌ったOSTまで発売される予定で、期待を集めている。

『ミミ』の制作陣は「MAXチャンミンがギターで歌を歌うシーンとムン・ガヨンに
セレナーデを歌うシーンで、すべてのスタッフがうっとりと鑑賞した」とし
「MAXチャンミンのセレナーデのように甘かった二人の初々しくときめく様子を
第1話で必ず確認してほしい」と愛情を呼びかけた。

美しくも切ない初恋を題材にした4部作ドラマ『ミミ』は、今日(21日)の夜11時スタート。




チャンミンがギターを弾きながらセレナーデを歌ってくれる場面



甘くて切ない初恋を思いだすだけの胸キュンドラマじゃない感じですが

ちゃみが過酷なスケジュールの中渾身の演技をした初一人二役挑戦が楽しみです。





ちゃんみん~楽しみにしてるよ~~飛ぶ
   お手数ですがちゃみ活参戦皆様のお力をポチっポチっとお貸し下さいませ~!




スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント
TKさんこんばんは。
お返事が遅くなってすみません。
この日かどうも調子が悪くて大好きなちゃみも見るのが辛いくらいになってました。
たぶん睡眠不足がたまりに溜まってどうしようもないとこまでいっていたようです。(>_<)
そこにMnet初放送見れると入ったのに韓国Mnetと番組が違ってがっくりで
余計に拍車をかけたようです。すぐ見れると喜んだ私が甘かったんだけど。。。。l"(-""-)"
それでも初放送のちゃみや記事が気になり頭ガンガンしながら探しまくってました。
評判が良くてホッとしました。
ちゃみ演技の経験を一つも無駄にはしていませんでしたね
一人二役それも年齢も違うこの難しい役を感情豊かに演じていました。
これから楽しみです。

【2014/02/26 20:35】 | corochami #- | [edit]
「何かに左右されるのではなく今、自分のできることに最善を尽くしながら

いつもどんな挑戦にも僕は僕らしくありのままの姿で信念と努力で切り拓くことができる人

それでいて、ほとばしるエネルギーをポーカーフェースの下に隠した熱い人。」

corochamiさん、私がチャンミンを好きなところはまさにそんなところでです!

誰かと比較してとかじゃなくて、あくまで自分が最善をつくせるかどうか、いつでもライバルは自分自身、自分に対して負けず嫌いなチャンミン。

例えば「疲れた」なんてステージで言っても、そんな時こそやる気満々、全力でステージやりとげる気でいるチャンミンの闘志はチャミペンにはお見通しです^^

そして、インタビューで日本で新人賞をとったことはファンくらいしか知らないだろうからプレッシャーなんてないとか答えるあたり、チャンミンらしくて印象に残りましたよ。^^
もっと当たり障りない答えもあっただろうに。^^;
正直、心がチクっとしたけど、やっぱチャンミン好きだなぁってしみじみ思った言葉でした。


さて、「ミミ」一話一部だけ見ました。
チャンミンの演技、いいなぁ。いいです。チャンミンの目。透明感。持って生まれたもの。
チャンミンだからこそ醸し出せるあの雰囲気。
ミヌ好きです。




【2014/02/22 22:59】 | TK #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/2455-a7e16b66

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫