『Mimi』初回放送(日本語字幕)見れなかった方はどうぞ見てください。

 2014-02-24
◆『Mimi』初回放送、ミステリー+初恋を描いたゴーストロマンス

2014/02/22(Sat) 20:05


チャンミン(マックス)が主役を演じるMnet『Mimi』が、初回放送で「ゴーストロマンス」らしい
奥深い没入感を見せた。ドラマのミステリーな色彩を表わして、初恋のときめきまで描いた
。21日に放送された『Mimi』第1話のエピソード「初恋の人が帰ってきた」は、
ミヌ(チェガン(マックス))がウェブ漫画を契機に記憶をたどってスタートした。
ミヌは偶然に発見した10年前のカレンダーに表示された「12月8日」に
インスピレーションを得て、作品を描くことになった。

ウェブ漫画は人気を得たが、その後ミヌは原因不明の苦痛でそれ以上絵を描くことも、
寝ることも、食べることもできなくなった。それで失った記憶の中に病気を治す
解答があると判断して、記憶の検索に突入する。『Mimi』は叙情的な映像の美しさと
チャンミン(マックス)、ムン・ガヨンのさわやかなロマンスの演技で、
視聴者に目で存在を伝えた。18才のミヌと28才のミヌの1人2役を消化する
チャンミン(マックス)は、初恋に落ちた甘い高校生役と記憶を失って苦しむ
ウェブ漫画家の多様な感情を幅広く表現した。

新人ムン・ガヨンも秘密を秘めた女子高生Mimi役で、一人の男だけを見つめる
純粋な魅力を発散し、初主演を飾った。チャンミン(マックス)とムン・ガヨンは
実際には8才という差があるが、その年齢差が信じられないほど初恋の人を無理なく消化した。
[写真=Mnet画面キャプチャー]



◆チャンミン主演「Mimi」初回をみた反応、
「美しい少女漫画のようなストーリー」



美しい少女漫画のようなストーリー3

Mnetドラマ「Mimi」は、初放送で淡い初恋の思い出を美しく表現した。

[スポーツソウルドットコム|イ•ゴンヒ記者] 初々しいファーストラブストーリーを
“ゴーストロマンス”という神秘的な素材で美しく描くドラマ「Mimi」が、順調なスタートを切った。

21日午後初放送されたMnetドラマ「Mimi」
(脚本:ソ・ユソン、演出:ソン・チャンス) は、東方神起のチャンミン(26)と
KBS2TVドラマ「王(ワン)家の家族たち」で注目を浴びた新人女優のムン・ガヨン(18)が
息を合わせることになり、淡い初恋の物語を描き始めた。

人気急上昇中のウェブ漫画家であり部分記憶喪失症のハン・ミヌ(チャンミン)は、
ある日古いカレンダーを発見して、失われた記憶を探し始める。そんな中、
彼は自分の漫画に付けられたあるネットユーザーのコメントに「自己体験談」という
書き込みを見つけたミヌは、カレンダーをみながら、10年前の高校生時代に記憶を戻す。
ミヌは妙な雰囲気を醸し出すミミという女の子に出会い、お互いの痛みを分かち合いながら、
やがて二人は恋する感情に落ちた。再び現在に戻ったミヌは、あの書き込みを
残した人物のIPを調べて、火の戦士というIDを使うことが分かる。
そんなミヌのそばに、正体を表さないで見守るミミがいるが、
現在のミヌはミミの存在に気づかない。

[96a75074b4209a55b10fbe6bf5b94788.jpg]
「Mimi」は、少女漫画のようなストーリーと早い劇展開で、視聴者攻略に成功した。
|Mnet「Mimi」放送キャプチャー

“ゴーストロマンス”というファンタジー的要素が加味された「Mimi」は、
4話作に企画されただけに、初放送から早い展開で視聴者の視線をひきつけた。
ただ10年前ミヌとミミが急激に近づく設定があり、連携性はやや落ちる感じだったが、
それはむしろ、初恋の感性を醸し出すにいっそう効果的だった。


チャンミンとムン・ガヨンの呼吸も悪くなかった。すでに2本のドラマ出演を
経験しているチャンミンは、以前よりもはるかに安定した演技力を見せた。
新人のムン・ガヨンも神秘的な雰囲気の少女ミミをうまく表現している。


2007年、イ。ミョンセ監督が演出したカン・ドンウォン、イ・ヨニ、コン・ヒョジンらが
主演を務めた映画「M」をリメイクした「Mimi」は、原作より少女たちの感性に
フォーカスを合せ、セリフや設定などはまるで少女漫画を見ているようだった。

[5eb4b7fae5b5e7482a77aad05779c258.jpg]
「Mimi」の劇中歌は、SMバラードの『Breath』を使用した。

このドラマでもう一つ話題になったのは、第1話で使用したSMバラード2枚目
アルバムのリード曲『Breath』。同曲は、少女時代のテヨンとSHINeeの
ジョンヒョンが息を合わせたデュエット曲で、「Mimi」の物語をよりいっそう引き立てていた。


初恋の記憶に辿りつけようとするミヌ、しかしそんなミヌに何かの理由で
自分の存在を表さないミミ。この二人の繰り広げるラブストーリーは、
果たしてどのように展開されるだろうか。次回が楽しみだ。



◆ミミ'東方神起チャンミン、さりげなくシックなミヌに変身に成功

[トップスターニュース〓金明洙(キム・ミョンス)記者]東方神起チャンミンが
主演を引き受けて話題になった'ミミ'が12月8日、美術室、初恋…。

過去と現在を行き来しながら一つずつ明らかになった手がかりを組み合わせて
失われた記憶の秘密を明らかにして出す'パズルみたいなドラマ'で話題を集めている。

21日夜11時に初めて登場したMnetの4部作ドラマ'ミミ'(演出:ソンチャンス、
脚本:ソユソン、制作:SM C&C)がそれだ。'ミミ'は28歳のウェブコミック作家
ハンミンウ(チェイカンチャンミン)が高校生だった2003年12月8日以降の記憶を取り戻して
もらおうとする過程で起こった話だ。まるで二十の扉を解くように視聴者も
ミヌの足取りを追って一緒に秘密を類推していく、型を破った面白さが好評を博した。

パズルを解く楽しさだけでなく、ジャンルを破壊した実験も好評を受けている。
視聴率を意識した刺激的な素材を排除し、各種多様な装置とヒントに新しい試みを
見せてくれていて注目を集めている。'ミミ'はミヌとミミ、初恋のロマンスを基に
ファンタジーとミステリーをすべて接合させた。1回では現在のミヌとミミが
一緒にいる場面や高等学校時代の二人の姿は日本の映画が連想されるように、
穏やかなロマンスを強調した。しかし、現在のミミ役が誰かに追われる場面と、
ミヌがウェブコミックの展開内容を知っているというID'火の戦死'を会った
最後の場面などでは身の毛に生えるミステリアスな魅力が加味された。

一方の水彩画を見ているような同じ映像美も、視聴者の目を釘付けにした。
'ミミ'は大使を最大限節制して、背景と音楽、そして、カメラの角度等を活用して
場面場面絵のようなイメージでメッセージを伝えている。緑色と青色を中心に
パステルトーンを強調した色彩感が優れているという評価だ。特に1回でミミが
制服を着て町の階段を下りたシーンは、水彩画でえがいたような家がぎっしりと
立ち並んでいる姿が広がり、一方の絵は、場面を誕生させた。
また、ミミとミヌが自転車を乗って公園を走る場面では緑色と黄色の木々が画面
いっぱいに入って、ミヌが描いた青い海の壁画も、まるでCFの一場面を見るような
錯覚をおぼえさせる。画面を背景に満たして人物は右の下に小さく出るようにするなど、
カメラ演出の実験まで試みてMnetのドラマだけの新しさで満たされた1回だった。

チャンミンの節制された演技力も良かったという評価だ。舞台の上でいつも
華やかな姿だけ見せてくれた彼が記憶を失った自分を探そうと孤軍奮闘して
、混乱しながらも出さないミヌの内面をさりげなくシックな揺らぎのない表情などと表現した。

これは舞台で華麗なパフォーマンスを繰り広げるチャンミンを覚えている視聴者たちが
いつのまにかチャンミンがなくウェブコミック作家ハンミンウに同化されて
彼の記憶を一緒に来た力で発揮された。彫刻のような外見に視線を集中させないように
野上ジャンパーを主に着て登場するなど、細心に気を配った痕跡は彼がこの小さな
ドラマにどれほど大きな愛情を抱いているかわかるようにした。

ネチズンたちは"ロマンスだと思ったのに中間にミミ役を追うミステリアスな
男が現れるなど、予測不可能の面白さがある。""絵を見たような美しい映像美が目立った。
""現在のミンウはどうしてミミに声をかけないか。""大使を減らし、
画面と音楽だけでメッセージをあらわにする場面が多いのも良かった"など
様々な意見を掲載して、関心を高めた。

一方、ゴーストロマンス'ミミ'は美しいが、切ない初恋を素材にした4部作ドラマで
28日金曜日の夜11時に2部を放送する


◆ミミ'初放送、成熟したチャンミン感情演技
2014-02-22 08:56:18

記事出処newsen.com/news

'ミミ'チャンミンがよりいっそう成熟な感情演技を披露した。

2月21日初放送されたMnetのドラマ'ミミ'(脚本ソユソン/演出ソンチャンス)1回では
失われた記憶を探しに旅立った、ミヌ(チャンミンの方)姿が描かれた。

'ミミ'でチャンミンは憂鬱で繊細なウェブコミック作家、ミヌを延期した。
チャンミンは原因の分からない理由で、記憶を失ったミヌの戸惑いと高等学校時代の
初恋ミミ(ムンカヨン分)との愛、父を失った傷などを繊細な目つきで表現した。



チャンミンは2011年に放送されたSBS'パラダイス牧場'でデビューしてSBS'アテナ:戦争の女神'
、2013年に上映した日本映画'黄金を抱いて翔べ'などに出演し、演技の能力を固めた。
特にチャンミンは初出演映画'黄金を抱いて翔べ'で'第36回日本アカデミー賞'新人賞を受けた。

チェイカンチャンミン演技デビュー作'パラダイス牧場'出演当時、一部でチャンミン演技が
ぎこちないという反応もあった。しかし、'ミミ'でチャンミンは一層成熟しきった感情演技を披露した。

'ミミ'が最初放送を見た視聴者たちは"チェイカンチャンミン延期をたくさん増えた"、
"チェイカンチャンミン俳優フォースする"、"チェイカンチャンミン表情が多様化した"
、"チェイカンチャンミン吸引力のある演技"などの反応を見せている。

一方、'ミミ'は時空を超えた男女の切ない初恋を素材にしたゴーストロマンスドラマだ。
21日から4週間、毎週金曜日の午後11時に放送される。
(写真=Mnet'ミミ'キャプチャー



◆チャンミンの'ミミ'、'ロマンス+ファンタジー+ミステリー'新鮮
14-02-22 14:39

http://www.mydaily.co.kr/new_yk/html/read.php?newsid=201402221419261118&ext=na

[マイデイリー=イスンギルたとアイドルグループ東方神起のメンバー、
チャンミンの主演で話題が集めたケーブルチャンネルMnetのドラマ'ミミ'が初公開された。

21日夜、初放送された'ミミ'1回では28歳のウェブコミック作家ハンミンウ
(チェイカンチャンミン)が高校生だった2003年12月8日以降の記憶を取り戻して
もらおうとする過程で起こる話が電波に乗った。

ハンミンウは偶然12月8日が表示された10年前のカレンダーを発見したのをきっかけに
記憶パズル探しに突入した。その過程で本人も失われた自分の学生時代を記憶する
インターネットID不正、戦死(キムジュンク)に会ったハンミンウは彼が持っている秘密を解き明かしとした。

同日放送されたミミはミヌとミミ(ムンカヨン)間のロマンスを基にファンタジーと
ミステリーなどの要素を融合させた新鮮さが目を引いた。

また、現在のミヌとミミが一緒にいる場面や高等学校時代の二人の姿は
日本の映画を連想させ、火の戦死を会った最後の場面ではミステリーの要素が目立った。

チャンミンの
演技も、記憶を失った自分を探そうと孤軍奮闘するハンミンウの内面を適切に
表現したという好評を博した。

'ミミ'の本格的な話が描かれる2回は来る28日夜11時に放送される。





m①-1 ちゃんみんのどらま 情報見てください 投稿者 vinchisama



m①-2 投稿者 vinchisama

字幕ありがとうございます。


창민 in 東方神起 ミミたくさん愛してください チャンミン in 東方神起




ミミたくさん愛してください チャンミン in 東方神起



スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント
さ*こさんこんばんは。
こうして日本語にまで訳していただき感謝しかありませんね。
私も見れないと諦めていたのでありがたいとしか言いようがありません。
ドンジュからモモそしてミヌへとちゃみの演技力がぐんぐんアップしているのを感じました。
ちゃみは感情の表現やその人物の雰囲気を作るのが本当に上手だなって思います。
これは歌うことにも通じるのだろうけど持って生まれたものがあるのでしょうね。
2話も見れると嬉しいんだけど。。。。
【2014/02/26 20:48】 | corochami #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/02/24 13:11】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/2457-4935b620

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫