「夜を歩く士」キム・ソウン、チャンミン(東方神起)の胸で死す

 2015-09-10
みなさまアンニョン~お久しぶりです。

久しぶり過ぎてブログの上げ方も忘れちゃいそうです。

お休みしている間もちゃみアンテナだけはしっかり張ってましたよ。

予想をしていたユン様の来日に胸にしっかり刻んだ大事な日など・・・・。

益々ちゃみへの思いが募るばかりです。

今夜でちゃみ初挑戦ドラマも終わってしまいます。

頑張ったちゃみへのエールを込めて今夜は浮上しないとね。

それにしてもユンの周りは次から次とどれだけの人が亡くなればいいのかと

毎回ユン様が流す涙を見て心が痛くなります

まずは今夜の最終回、少しでも多くの方に見て頂いて

ユン様の笑顔がたくさん見れればそれでいいかなっと。



イユン様の笑顔19
イユン様の笑顔19wa2
19wa1ユン




「夜を歩く士」キム・ソウン、チャンミン(東方神起)の胸で死す

元記事:wowkorea
2015年9月9日
 ※ネタバレになる内容が含まれています。

 9日に放送されたMBCドラマ「夜を歩く士」では、クィ(イ・スヒョク)が
ソンヨル(イ・ジュンギ)ユン(チャンミン(東方神起))をつかまえるために
ヘリョン(キム・ソウン)を利用する計画を立てる姿が描かれた。

 クィは大臣らにヘリョンの公開処刑を指示した。ヘリョンは処刑を前に、
ユンに夫婦の縁を切る手紙を送った。
それを受け取ったユンは、公開処刑の知らせまで聞き、宮廷へと向かった。

 クィはユンをひざまずかせた。ユンは「どうせ私を殺そうと中殿を利用したのではないか。
わかりきった芝居はやめて、さあ私を殺すがいい」と叫んだ。
クィは「お前をただ殺したんでは、この多くの目が退屈ではないか。
よって、私がお前に噛みついて吸血鬼にしてやる」と言って、ユンの首に噛みつこうとした。

 その瞬間、ヘリョンが髪に差していたかんざしを抜いて、クィの背中を刺した。
クィは痛みにもだえ、ヘリョンを殺してしまった。ユンは倒れたヘリョンを胸に抱きしめた。
ヘリョンは「私にくださったお気持ちに感謝している。
私はもう死んでも心残りはない」と言って目を閉じた。





夜を歩く士 第20話(最終回)予告







受けろ! これが美男のハートだ

受けろ これが美男のハートだ


そろそろ私もちゃみっと浮上いたします。(^◇^)


ラインOK
♡♡東方神起のちゃんみんを愛し応援しています。
お手数ですがちゃみ活参戦皆様の愛をポチっポチっとお頼みいたしますぅ~!

スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/2992-37468475

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫