FC2ブログ

東方神起Truth,ただ一つの真実の愛を探して・・MV本日26日解禁!

 2018-12-26


東方神起、今日デビュー15周年記念
スペシャルアルバム発表

2018-12-26
[OSEN =チョンジウォン記者] 26日にデビュー15周年を迎えた東方神起は
スペシャルアルバム「New Chapter#2:The Truth of Love」
(ニューチャプター#2:ザトゥルース・オブ・ラブ)を発表する。

東方神起は26日午後6時メロン、フロー、ジニーは、iTunesは、Appleの音楽、
スポーティパイ、シャミミュージックなど各種音楽サイトを通じてスペシャルアルバム
「New Chapter#2:The Truth of Love」を公開し、
タイトル曲「Truth 「(トゥルース)のミュージックビデオも、公式ホームページと
YouTube、ネイバーTV SMTOWNチャンネルなどで同時にリリースする予定だ。

タイトル曲「Truth」はジャズベースのR&Bポップジャンルの曲で、
グルーヴィーなジャズのリズムと調和したメンバーたちの成熟したボーカルが
見栄えはもちろん、歌詞には別れの痛みを乗り越え、再び「単一の本当の愛」を
探しに出る内容を込めて目を引いて、ヒット曲「呪文 - MIROTIC」(呪文 - ミロティック)
作曲に参加した世界的なプロデューサートーマストロールソン
(Thomas Troelsen)と再び呼吸を合わせて完成度をさらに高めた。

加えて、ユノのソロ曲「夜話(City Lights)」(野火)は心を揺さぶる相手に
魅了されて眠れない夜の切ない感情を込めた曲で、ユノの提案でNCTメンバーテヨンが
ラップメイキングとフィーチャリングに参加し、温かいケミを満たすことができ、
チャンミンのソロ曲「かすか... (Beautiful Stranger)」は、バンドサウンドを中心に行われている
ミディアムテンポのポップバラード曲で、チャンミンが作詞に参加し
過ぎ生活の過程の率直な感情を描いて共感を呼び起こす。

また、「Sooner Than Later」(スノダンタ)は、80年代のスタイルのドラムと
現代的なシンセサイザーの調和が独特の雰囲気を醸し出すダンスポップジャンルの曲で
、ヒップホップのラベルである敗血症語レコーズ(1LLIONAIRE RECORDS)のより
クァイオト(The Quiett)がラップメイキングとフィーチャリングで参加し魅力を倍加させ、
ミニマルながらも洗練された構成が引き立つフューチャーR&Bジャンルの曲
「Jelly Love」(ゼリーラブ)は、チャンミンが作詞に参加し、
恋に落ちた男女の秘密の心を歌詞で表現し、耳をひきつける。

この他にも今回のアルバムには、ファンに向けた東方神起の心を込めた
ポップジャンルの曲「Morning Sun」(モーニング線)、「私たちは回り回っても
サークルのようにつながっている」は、歌詞で東方神起の過去の旅と
今後の抱負を表現した「Circle (同行)」など全7曲が収録、デビュー15周年を迎えた
東方神起の多様な音楽色と魅力を満たすことができる。

一方、東方神起は今日の午後8時、ソウル高麗大学ファジョン体育館で
デビュー15周年記念ファンミーティング」TVXQ! Special Day」The Truth of Love」」を
開催してファンと特別な時間を過ごす予定だ.


東方神起'Truth'成熟したテーマ
:2018.12.26 18:00
記事出処:star.mt.co.kr
アイドルグループ東方神起(ユノ・ユンホ、チェガン・チャンミン)が
成熟した姿でデビュー15周年を迎えた

Truth2.jpg

東方神起はデビュー15周年を迎えた26日主なオンライン音源サイトを通じて
スペシャル アルバム'New Chapter #2:The Truth of Love'(ニューチャプター#2:さらに
トラス オブ ラブ)を発表した。 アルバム タイトル曲'Truth'はジャズ基盤の
R&Bポップ ジャンル ナンバー. 株悲恨ジャズ リズムと交わったメンバーの成熟した
ボーカルが入れられたし別れの痛みを踏んで
再び‘ただ一つの真実の愛’を探しに出る内容を入れた。



"ただ一つの真心" 15周年東方神起、本当の愛の歌
2018.12.26 18:00記事出処:star.hankookilbo.com
グループ東方神起が15周年を特別に祝った。

東方神起は26日午後6時スペシャルアルバム「ニューチャプター#2:
ザトゥルース・オブ・ラブ(New Chapter#2:The Truth of Love)」の全曲音源と
タイトル曲「トゥルース(Truth)」のミュージックビデオを公開した。
今年3月に「ニューチャプター#1:よりチャンス・オブ・ラブ(The Chance of Love)」を
発表した東方神起はデビュー15周年を迎えたこの日、
新たな章の第二の幕を開けるアルバムをプレゼントした。

タイトル曲「トゥルース」はユノとチャンミンの成熟した魅力が引き立つ
ジャズベースのR&Bポップ曲だ。 15年の間、国内外で盛んに活動して
内面を積んで来た二人だけが表現できる洗練されたグルーヴィーさが耳元を捕らえる。
特に「ただ一の本当の愛」というアルバムタイトルと同じ脈絡の特別な
メッセージが込められてリスナーの聞く楽しみを加えた。

The Truth


タイトルとは異なり、歌の後半のチュイムセを除けば歌詞は
全部韓国語で構成されている。 東方神起は「愛とて展開したたが、
毎回ポンハジ。多一般的な話か」と「トゥルース」の叙事を開始し、
「再びときめく理由再震える理由」をサビから探しに出た。
ちょうど「私正解を知っていれば、再び愛をするつもり?」という問いに話の転換を導いた。

第三ボルスに至っ東方神起は「私と他の誰かのような夢を見ながら
本当の愛を見つける。たった一つのあなたの心を見せて。
私に似た傷を誰ひとつ持って生きて。ただ一つの真実の愛を私見つかるまで
君を見つけるまで」という明快な答えを当てた。
今正解に応える「君」を探しに出た東方神起の姿が「ニューチャプター」を連想させる。

スペシャルアルバムだが、「ニューチャプター」の連作と完成度が格別だ。
ソロ曲からファンのための歌まで、全7曲の構成で東方神起が15周年と
ファンを考えている意味を確認することができる。
このような繊細な内面が東方神起の絶え間ない上昇を期待させる。

2018年に意味のある年でだけ、残りの一週間も東方神起は充実日程で埋める予定だ。
この日の午後、ソウル高麗大学ファジョン体育館でファンミーティングを開催し、
31日には4年ぶりの年末舞台である
MBC「歌謡大祭典」に出演して「トゥルース」の放送初舞台を披露する。


東方神起'Truth',ただ一つの真実の愛を探して
[MD新曲]18-12-26 ]
男性グループ東方神起のデビュー15周年記念スペシャル アルバムがベールを脱いだ。

Truth 

東方神起は26日午後6時スペシャル アルバム'New Chapter #2:The Truth of Love
'(ニューチャプター#2:さらにトラス オブ ラブ)を発表した。

タイトル曲は'Truth'(トラス)だ。 リズミカルなベースラインが印象的な
ジャズ基盤のR&Bポップ ジャンル曲で株悲恨灰ツ リズムと交わった
メンバーの成熟したボーカルが引き立って見えて所属会社SMエンターテインメントは
"東方神起特有の洗練された音楽感性を感じることができる"と紹介した。

歌詞は別れの痛みを踏んで再び'ただ一つの真実の愛'を探しに出る内容を入れた。

'別れれば痛いというかける/とてもよく分かりながらも/再び繰り返していて
出てきて他の誰かと/のような夢を見て真実の愛を探して'等の
淡々とした表現が引き立って見える。

ミュージックビデオでは二つのメンバーが節度(窃盗)あふれる振りつけ構成と
カリスマで老練味を見せて、洗練された感性で別れの痛みを吐露する
一層成熟した姿も印象深い。

一方東方神起はこの日午後8時ウール高麗(コリョ)大学校花井(ファジョン)
体育館でデビュー15周年記念ファンミーティング'
TVXQ! Special Day-The Truth of Love'を開催する。



二人の声のバランスも絶妙
東方神起の新境地を切り拓いたね
一緒に踊り出したくなる

スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://daiki305.blog.fc2.com/tb.php/3614-7b8929a3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫